MENU

控えめさを上手にアピールするコツとは

控えめな女性は、自分がアピール下手で損だと思っていることもあるでしょう。
もっと積極的であればチャンスがたくさんあるのになど思ってしまうのです。
しかし控えめであることは武器にもなります。
男性はがつがつした女性よりも、控えめな女性を好む傾向があるのです。
ではどうやって控えめさを上手にアピールしたら良いのでしょう。

 

1.可愛いと言われた時のリアクション

男性から「可愛い」と言われた時に、どのようなリアクションをしていますか。
言われても流すような女性は、言われ慣れているなと思われて、印象が良くありません。

 

「そんなことないよ〜」など謙遜する人も多いですが、それより評価が高いのは照れることです。
照れているのを見ると、またその姿を見て「可愛い」と思うものです。

 

2.デートの時のリアクション

男性とデートに行った時に、素直に嬉しさを表現しているでしょうか。
控えめな女性はあまりデート慣れしてしないことが多く、食事をごちそうしたら「ありがとう、おいしい」と
喜んでくれたり、デートをした甲斐があるなと思われます。

 

デートをした時は、彼に素直に喜びを伝えるようにしましょう。

 

3.早めに帰るようにする

飲み会で最後まで男性に付き合って飲むというような女性は、重宝されることがあります。
しかしながら恋愛相手となると別です。

 

いつも遅くまで付き合う彼女なら心配と思われますし、いつでも付き合ってくれるからと甘く見られてしまいます。
少し早めに帰って、自分で引き際をわかっている女性の方がもてます。

 

4.控えめな服装にする

派手な女性は露出が多かったり、ブランド物を身につけていたりします。
しかし男性からしたら近寄りにくい、お金がかかりそうと思うのです。

 

控えめながらどこかにおしゃれを取り入れている女性が好感度が高いです。

 

おわりに

いかがでしたか。
控えめであることを上手に活かして、恋愛をしましょう。